MENU

 小遣い付なんだから、かなりサービスしてもらえるに違いないと思っていたんです。
ワリキリってそういうものに違いないし、もらった写メとは全然違った詐欺写メな女の子だったけど、それでも激しくエロい絡み合いをたっぷりと時間をかけて味わうことができると思っていました。
相手はかなり落ち着きまくっている、感情が動いていないような感じです。
室内に入ってからすぐバスルームに向かっていくんですからね。
そしてこちらにもシャワーを要求して、出てきたらエッチ開始でした。
相手の体をちょっとだけ触ったんだけど、すぐに止められてしまってフェラ開始。
とっても軽いフェラをされてから、コンドームを装着されてしまったのです。
これってなに?って感じでした。
そして彼女の言い放った言葉「挿入しちゃって」…おい、いきなりなのかよって感じだったのです。
相手が求めるのだから仕方なしに、オマンコに突っ込んでズッコンバッコンやってみたんです。
そりゃフル勃起のチンコを、オマンコの穴に突っ込むば気持ちいいのは気持ちいいですけどね、だけど相手の女の子まったくアヘ声出してくれずにシラケまくり。
頭の中かクエスチョンマークで埋め尽くされつつも、パコパコやって射精したのです。
すると彼女はすぐにシャワーを浴びて着替えをして、帰ると言い出して2万円を渡すことになってしまいました。
しかたがなく、着替えを済ませて金を渡して、ホテルを出てお別れになったのです。
しかしこの関係、ちょっと早すぎませんか?
ホテルに入ってシャワーをして挿入して射精して、そしてホテルを出てトータル時間が30分かかりませんでした。

何もためにラブホに入ったの?という感じです。
これで2万円?ふざけるなよ、割り切りって皆んなこんな感じの関係なの?と混乱状態になってしまいました。